銀行カードローンオンラインVY63

  1. >
  2. 私の人生初のキャッシング体験

私の人生初のキャッシング体験

クレジットカードのキャッシングを1度だけ利用したことがあります。利用額30万です。自身の怪我により3ヵ月休職せねばならず、その時の生活費および口座引き落とし分に利用しました。クレジットカードのキャッシング金利は18.0%と高いです。借り入れる金額にもよると思われますが、金利だけみれば消費者金融のキャッシングの方が安かったりするようです。クレジットカードでのキャッシング利用のため、返済は毎月のカード利用分と合わせて請求されています。キャッシング分はリボ払いにしているので、返済している割になかなか元金が減らず、ヤキモキしているところです。しかし、とっさの出費に余裕がない時や一時をしのぐためであれば、返済できる予定がしっかりしていれば人に頭を下げて借りたり、誰かに後ろめたい気持ちにならずにお金を用立てることができるので、ストレスはないです。今現在、返済中ですが、必要な金額分しかキャッシングしなかったので、特に苦しい状況には陥っていません。ただ、やはり金利は余分なお金ですので、人生初のキャッシングを利用して貯金をしっかりしておかないといけないなと痛感しました。

キャッシングを利用していたお客さん

私は2年半位前までホステスをしていたのですが、過去にキャッシングを利用していて過払金が戻って来たため身内に分け与えたりお店に度々姿を見せる様になったお客さんがいました。

そこまで出来るという事は相当な額のキャッシングをしていて、更に相当な額の過払金が戻って来たという事なので、聞いていて何だか怖くなりました。

有名俳優を起用したテレビCMや広告もよく見るし、主婦やアルバイトの人でも利用出来るし、手軽で身近なものになってしまったキャッシングやカードローンですが、私は怖さがあるので利用する事はないと思います。

旅先でも計画的に!

キャッシングやカードローンでは、高額な車や住宅の支払いには現金払いができないという方がほとんどである現実、これは仕方のないことだと思います。

しかし、お金とは目に見えているようで見えてないように思うのが、海外旅行などに行った場合の、ショッピング。ここでしか買えないとか、そんなにしょっ中旅先には行けないからと、ショッピングに心踊らされてしまうのが人の弱いところであり、手元にお金がなくてもカードで買って、あとで返せば大丈夫と無理した買い物をしてしまいがちです。

コマーシャルにもあるように、ご利用は計画的に!といううたい文句が頭によぎることもなくしてしまうショッピング。

旅先で羽を伸ばしたく気持ちをぐっとこらえて、計画的に!を思い出さなくてはと思います。